M&S COMPANY コラム テーマパークダンサーになるために必要なもの

テーマパークダンサーになるために必要なもの

ダンサーに必要な要素とは?

テーマパークでのひと時をさらに盛り上げるのがテーマパークダンサーです。
では、そのテーマパークダンサーになるために必要な能力や資質とは
一体どんなものなのでしょうか?


笑顔・サービスマインド

まず、テーマパークダンサーに必要なのは「笑顔」。
テーマパークはゲストであるお客様に楽しんでもらうための場所です。
お客様に夢を与えたい・楽しんでもらいたいという気持ちで
「サービスマインド」を持って笑顔でダンスができる人である事はテーマパークダンサーにとって必要不可欠な資質です。


自己管理能力

テーマパークダンサーとしてデビューすると、一人前のプロダンサーとして自覚を持たねばなりません。
自身の体力、日々の体調など、自分の身体と向き合い自己管理することは必須だと言えるでしょう。
パレードやショーは、たとえ一人欠けたとしても全体のクオリティに影響します。
100%のパフォーマンスでゲストに楽しんでもらうには、そうした一人一人の意識が重要です。

そして、ダンスへの愛と「テーマパークダンサーになりたい」という 強い情熱が、先に述べた「笑顔」や「自己管理」にも大きな影響を与えます。

M&Sダンススタジオのテーマパーク・ミュージカルコースでは、こうしたプロダンサーとしての自覚も養うことができます。 興味のある方はぜひ一度M&Sダンススタジオにお問い合わせください。


  • テーマパークダンサーになりたい方へ
    圧倒的実績を持つM&Sスタジオのレッスンを受けてみませんか?