テーマパークダンサーになるために必要なオーディションの実際

テーマパークダンサーの募集時期

東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンなど、テーマパークダンサーのオーディション募集時期はそれぞれ異なります。

そのため、今後の募集時期については過去の例を参考に予測しなければいけません。

また、ダンサーのジャンルによっても募集締め切り時期は異なります。

例えばサンリオピューロランドの2016年の募集では、3つのジャンルで募集がありましたが、うち募集が終了した1つについては、合格者の短期養成講座を経たのち、来年4月以降のデビューに向けたレッスンが受けられます。

ダンサーオーディションの開催は、毎年不定期に行われているので、こまめにオーディション情報をチェックする必要があります。

東京ディズニーランド、ディズニシーのダンサーオーディションは、毎年ゴールデンウイーク頃に詳しい募集要項が東京ディズニーランド公式ホームページにアップされます。

他のほとんどのテーマパーク施設についても、募集要項は公式ホームページ上で公開されるようです。

さらに、イベント毎の募集もありますので、小さなオーディションでもチャンスを逃さないよう、情報収集の早さが大変重要になります。


オーディション情報を入手する





ダンサーオーディションがいつどこで開催されるのかは、自分で情報収集をしなければいけませんが、一番手軽な情報収集の方法は、オーディション雑誌です。

月に一度発行される雑誌では、大手のテーマパークから地方のテーマパークまで、ダンサーオーディション情報を網羅していることが多いようです。

それぞれのテーマパークの公式ホームページをチェックするよりも、1冊で全国の様々なテーマパーク施設のオーディション情報を入手することができます。

しかし、月一回発行の雑誌の場合は、募集締め切りを過ぎている情報が記載されていることもあるので注意しましょう。

毎月かかさずチェックしていれば問題ないのですが、自分が受けたいテーマパーク施設のオーディション情報が毎年いつ頃から募集が始まり、締め切られるのかは、最低限おさえておくようにしたいものです。
  • テーマパークダンサーになりたい方へ
    圧倒的実績を持つM&Sスタジオのレッスンを受けてみませんか?